江東区民健診(健康診査)

 江東区健康診査・大腸がん検診・前立腺がん検診
胃がんリスク層別化検診  

令和3年2月20日までです。

当院は、江東区の受託機関として国民健康保険加入者に対する各種健康診断を行っております。一般的な健康診断だけでなく、年齢によって大腸がんや前立腺がん検診の検査の案内が届くこともありますので、必ず検査を受けて早期発見・早期治療ができるようにしておきましょう。

東京イースト21クリニックでは、日々の診療・各種検診と同時にアフターフォローにも力を入れています。
ご利用お待ちしております。

江東区民健康診査のお知らせ
https://www.city.koto.lg.jp/260312/fukushi/hoken/shinsa/20624.html

江東区各種検診のお知らせ
https://www.city.koto.lg.jp/fukushi/hoken/gan/index.html

 

江東区健康診査

対象者 令和2年度内に40歳以上となる区民で、江東区国民健康保険加入者、後期高齢者医療制度加入者、および生活保護受給中の方。受診対象者には8月に「受診券(シール)」及び問診表等の入った緑色の封書のご案内が郵送されます。
費用 無料になります。
予約 予約が必要になります。
ホームページからも仮予約申し込みができます。
電話にても予約をすることが可能です。

健診項目

 

①問診(既往歴、自覚症状、他覚症状)
②身体計測(身長、体重、腹囲)
③医師の診察
④血圧測定
⑤尿検査(尿糖、尿蛋白、尿潜血)
⑥血液検査(貧血、血中脂質、肝機能、血糖、血清アルブミン〔栄養状態〕、尿酸、血清クレアチニン※eGFRによる腎機能の評価含む)
⑦心電図検査
⑧胸部エックス線検査 (肺がん検診を受診予定、受診済みの方は、省略もできます。)

 

大腸がん検診

対象者 令和3年3月31日現在40歳以上となる区民の方を対象に、大腸がん検診を実施します。
受診対象者には8月に受診券(シール)の入った緑色の封書をお送りしています。

大腸がん検診にて精密検査が必要になった場合は、信頼のおける医療機関へ責任をもってご紹介しております。
費用 500円 又は 無料(受診券のシールに書いてあります)
予約 予約は必要ありません。

検査方法が便潜血検査(免疫学的便潜血検査2日法)という方法で行いますので、当院で便を取るキットを配布して、ご自宅で2回分便をとってもらい、クリニックに提出してもらうことになります。

便を取る容器をお渡しするのに、1度クリニックに来院してもらう必要があります。便を取るキットは直ぐにお渡しすることが出来ます。


前立腺がん検診

対象者 令和3年3月31日に55、60、65歳となる男性区民の方を対象に前立腺がん検診を実施します。 受診対象者には、8月に受診券(シール)の入った緑色の封書をお送りしています。

前立腺がん検診は腎・泌尿器科専門医も在院しておりますので、おすすめです。尿が出にくい・夜間の尿回数が多い・残尿感などの症状のある方は、ご相談ください。
費用 500円 又は 無料(受診券のシールに書いてあります)
予約 予約は必要ありません。
直接当院に来院して頂いて大丈夫です。



胃がんリスク層別化検診

対象者 令和3年3月31日現在、40、45、50、55、60、65、70、74才の区民の方を対象に胃がんリスク層別化検診を実施します。
※今まで受診していない方が対象です。

胃がんリスク層別化健診にて精密検査が必要になった場合は、当院で胃カメラ検査が可能です。
費用 500円 又は 無料(受診券のシールに書いてあります)
予約 予約は必要ありません。
直接当院に来院して頂いて大丈夫です。